Directors Profile企業情報

  1. 企業情報
  2. 外部株主

外部株主

UTECは、東京大学が承認する「技術移転関連事業者」として、ベンチャー企業を通じた大学の「知」の社会還元に向けて、優れた知的財産・人材を活用するベンチャー企業に対して投資を行うベンチャーキャピタル。
https://www.ut-ec.co.jp/

郷治友孝 代表取締役社長・マネージングパートナー

2004年4月にUTECを共同創業。以来、UTECの1号から3号までの投資事業有限責任組合3本(計約300億円)のベンチャーキャピタルファンドの設立・運営を手がける。これまですべての投資委員会に参画し投資運用責任者として全案件に関与するとともに、投資担当者としても数々の投資先社外役員に就任。前職の通商産業省(現経済産業省)にて『投資事業有限責任組合法』(1998年11月施行)、文化庁にて『著作権等管理事業法』(2001年10月施行)等を起草。東京大学法学部卒、スタンフォード大学経営学修士(MBA)。日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)常務理事、日本スタンフォード協会理事。

TARO VENTURESは、主として、アーリーステージのヘルスケア、IoT、モビリティ等のベンチャーを支援。 個人GPとして志ある起業家と恊働しイノベーションを創造し、幅広いネットワークにより、世代間、業種間をつなぐベンチャーキャピタル。

佐藤太郎

佐藤太郎 代表パートナー

1991年に通商産業省(現経済産業省)入省後、企業税制、日米通商交渉、自動車行政、環境エネルギー政策等を担当。2008年から株式会社産業革新機構の企画立案・法制化・立ち上げ、設立後は同社マネージングディレクターとして(2011年から執行役員)イノベーション投資活動に従事。独立後、2014年からTARO Ventures代表パートナー、J HEATH INCUBATE代表パートナー。シリコンバレーのVCネットワークであるカウフマンフェローズプログラムのメンバー。東京大学経済学部卒、ハーバード大学ケネディスクール修了(MPA)